<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.02.22 Monday  | - | - | 

思い出に浸る(土曜スタジオパーク観覧レポ)

8か月前のこの時間、なんと私は結衣さんと同じ空間にいました!

「思い出に浸る」というわけで・・・今年のコレは外せません。
別の場所で書いた4月12日の土曜スタジオパークの観覧レポですが、一部編集して載せます。
(要は使い回し(笑))
4月14日の日記です。
先に言っとくと、めちゃくちゃ長いです(ご覚悟を)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
家に帰ってきて普段通り自分の部屋でネットしてるわけですが…いまだにあの状況が信じられませんね。ホント、夢のようでしたぴかぴか(新しい)

というわけで、昨日書いた通り、土スタについて書きます! 

実は、ちょっとした予感はあったんです!(全然たいしたことじゃないけど)
この日の朝(兼昼)、ご飯に卵焼き作ろうと思って卵を割ってみたら、双子の卵だったんですよー。自分が割って出てきたのはこれがはじめてで。いいことありそうって弟(東京で一人暮らししてる)と話してました。
その弟も前日に話して観覧に一緒に行くことに。(電話で話した時は行かないって言ってたのに)
渋谷に着いて、スタジオパークへ。ハチ公北口(だったっけ?)出たところの正面に、「無理な恋愛」のパネル(?)がビルにあったんだけど、マチャアキオンリーでちょっとムカつきつつ向かう。
地図をプリントアウトしてて、それを見ながら行ったものの、かなりの回り道をして(まっすぐ行けばよかったのに、変な所で曲がってしまったせい)、小走りになりつつも観覧締め切りの15分前に何とか着く。

観覧希望の列は私が着いた時にはすでに50人以上(!)並んでました。
それからもどんどん増えていって、最終的には80人以上はいたような。
並んでた隣の列に、スタパ観覧常連のおじさんたちがいて、「先週・今週と多いな〜。これは厳しい」とぼやいてました。
締め切った後、スタッフの人が人数を正確に測って、当然人数が多いので抽選に(観覧は30人ちょうどでした。観覧希望の人が多いと、観覧できる人数も少し増えるとネットで見てたけど、今回それはなかった)
黒い箱の中にプラスチックの白いコインが入ってて一枚引いて、当たりの人にはマジックで数字が書いてあるとの説明があって、いよいよ抽選に。
30人当たりが出た時点で抽選が終わるとも言われたので、ドキドキしながら順番を待ち…なんとか回ってきたので、緊張しながらコインを一枚とって、私はハズレ。弟がなんと当たりを引き、私が中へ入ることに(感謝!)
軽くパニックになって、腰が抜けました(笑)
弟に「執念やな」と言われつつ、オカンに電話して(抽選の後電話しろと言われていた)
色々身支度整えて、ロッカーに荷物を預け(持って入らないように言われる)、いよいよスタジオの中へ。

コインには番号が書いてあったのでこの順番で座るのかなと思ってたら(6番だったので、1番前の列かも?!と動揺してた)席は自由にと言われたので、ダッシュして(関西人のガメツさ炸裂)座る。

本番ちょっと前にスタッフからの説明・諸注意があって、5分前くらいに青井アナとビビる大木が登場。青井アナはテレビで見るのとは違って、陽気な楽しいお兄さんって感じでした。
ビビる大木はそのまんまでしたね(笑)
その後、小野アナと倉科カナちゃんが登場。小野アナ、小柄でかわいかったです。倉科カナちゃんは足長い!
「2分前!」とかスタッフが声をかける中、MC陣は準備へ。
1分前ぐらいに、夏川さんが扉の後ろに来たらしく、「よろしくお願いします」とかスタッフに挨拶してるのが聞こえてきました。
どー考えてもこの声は!!と思って、思わず後ろをじっと見てしまいました(笑)
他の人は気づいてないのか、そんなことをしてるのは私だけ(笑)
耳を澄まして聞いてると、「夏川です、夏川です」「あー、あー、あー」とか発声練習をしてるのまで聞こえてきて、うわ〜、夏川さんも緊張してるなーと思ったら、いよいよカウントダウンが始まり、私も緊張が最高潮になって、本番!

紹介されて、観客席の後ろの扉が開いて、夏川さん登場。
紺色のサックワンピ着てましたね。シンプルな服がよく似合う!
笑顔だけど、緊張してるのがよく分かりました。
本物だ!と思うよりも何よりも。
とにかく華奢!とにかく小顔!とにかく綺麗!
輝いてる人ってこういう人のことを言うんだなーと納得しながら見入ってしまいました。
と同時に、「結婚できない男」で、桑野(阿部寛)が夏美(夏川さん)を評したセリフ「全体的に妙に作りが小さくて…」を思い出しました。
ホント、その通りでしたね。身長165センチらしいんですが、そんなにあるようにも見えないし。
(ビビる大木も言ってたけど、実際に見ると小柄に見える)

で、この後北海道から来た人のメール(夏川さんのファンで、観覧行きます。見られるかどうか分かりませんが…という内容。私も全く同じのを書こうと思ったけど、止めたんだよなー。それこそ、同じ状況になったら絶対テレビに映るなと思ったんで)が紹介され、見事に観覧できたと客席が映りました。

私のいた場所からだと、カメラマンがちょうど夏川さんの正面にいたので、実際にはほとんど見えなくて。モニターの方ばかり見てました。
VTRが回ってる間、何かしゃべってるのとか見たかったけど、これまた全然見えず。これはちょっと悔しかったけど、一緒に参加してる・同じ空間にいるというだけでもうフワフワフワフワしてました。
なので、喋ってた内容もしっかりと覚えてないです。
(録画してたやつ見て、ああ、それも言ってたな〜ぐらいの意識しかない)
倉科カナちゃん用のカンペはしっかり見えたのですが(あれ、しゃべってること全部カンペでしたね)、向こうでトークしてた時も全部そうだったんだろうか・・。それだけ気になってます。
(弟はあんまりちゃんと見てなかったらしいので。最後の宣伝はカンペ思いっきり見てたとは言ってたけど)

30分など本当にあっという間に過ぎてしまい、観覧客は先に出すのかなーと思っていたら、HP用の写真撮影まで中で見せてくれました。
退場まで見せてもらえるなら。ふと思いつきました。
ここの花道を通って出て行くなら。

警備員さんが1人観客席のそばに立ち、夏川さんがいよいよ退場。スタッフもMC陣も拍手。
花道に来ました!!
「『無理な恋愛』も見てます!がんばってください!」
夏川さんは一瞬キョトンとしてましたが、すぐに分かってくれたみたいで、「はいっ」と言ってくれたんです!!
答えてくれた!もう、めちゃくちゃ嬉しかったです!
夏川さんは笑顔であちこちにおじぎしながら、サァーッと風のように去っていきました。

そして観覧客も、MC陣やスタッフにお礼を言われつつ退場しました。
(ゲストとはもちろん別で、ガラスの横に引き戸があるので、そこから客は出入りしてる) 

自分の誕生日がある週に、大好きな女優さんの出演ドラマが2本始まり、滅多に出ないバラエティ番組の出演があり、生トーク番組(土スタで10年ぶりとか言われてましたが、実際は93年のいいともテレホンショッキング以来なので15年ぶり)に出演、しかもそれの観覧に当たって、生で見られた上に会話までできて…明日死ぬのかな、私。と思うくらい幸せでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい) 
 
 というわけで、長々とお送りしました。

帰ってきて、ネットで某所を見てたら、「退場の時、夏川さんの手を触ったやつがいた」とのレポが。
話しかけて答えてもらって、浮かれまくっていたので全く気がつかなかった…。
(足早に去ったなぁと思ったけれど)
これはどう考えても、退場の時に私が話しかけて、夏川さん一瞬立ち止まってくれたからだよなぁ。
私のせいで…。こんなところで謝るのもなんだけれど、本当にゴメンナサイm(__)m

それにしても。
わずか一瞬だったのに、突然話しかけた時に、

?→ああと納得→苦笑しつつも「はいっ」と笑顔

って、くるくると表情が変わっていったのを間近で見られたので、本当に表情が豊かな方なんだな〜と思いましたね。
(おぉ!夏川結衣百面相!とか頭の中をよぎったw)
ファンには冷たいイメージがちょっとあったので、答えてもらったことにも大感激しました。

一生の思い出です!!
2008.12.12 Friday 14:00 | comments(0) | - | 
<< ニッカン動画 | main | ゲンダイの記事(?) >>

スポンサーサイト

[ - ]
2016.02.22 Monday 14:00 | - | - |